子どもと旅行する時に用意しておきたいおもちゃ3選!

ぐずったり騒いだりするのを防ぐためのおもちゃは必需品

子どもと一緒に旅行に出掛けることはとても楽しいものです。しかし、赤ちゃんや低い年齢の子どもの場合は疲れてぐずってしまったり、移動時の交通機関の中で飽きてしまって騒いでしまうということも起こしがちです。 そんな時、役に立つのが子どもの興味をひいて、疲れたり飽きたりした気分を変えてくれるおもちゃです。新幹線や飛行機など、公共の交通機関では子どものぐずりや鳴き声が周りの迷惑になってしまうこともありますから、子どもが気に入るおもちゃを事前に用意しておきましょう。おもちゃは100円ショップの商品や低価格のもので十分です。公共の場で遊ばせやすいおもちゃを3つの視点から選んでみましたので、ぜひご参考ください。

子どもが気に入り、周りに迷惑の掛からないものを選びましょう

まず、子どもが興味を持って遊んでくれるおもちゃとして最適なのは新しいおもちゃです。普段使っているおもちゃでなく、新しいものを与えることで子供は興味が湧いて集中して遊んでくれることでしょう。 また、公共の場では音の出るおもちゃはそれ自体が周囲の迷惑になることがありますので避けた方がよいでしょう。シールブックや音の出ない仕掛け絵本などはそのような配慮に適したおもちゃです。 そして、お絵かき帳などの子どもが自分から取り組めるタイプのおもちゃも公共の交通機関などでは役に立つでしょう。ただし、クレヨンなどの書くものを与える場合は座席などに書いてしまうことがないよう、大人が十分に気をつけてあげることが大切です。